【プチエロ小説・ナース】某病院のナースが夜な夜な若い患者さんの個別検診をしてくれるらしいぞぇ~。:チラ見(ガン見)してしまう美女・お姉さん・人妻・外人さんのイキ顔・巨乳・美乳・貧乳・微乳・おっぱい・乳首・お尻・下着姿等で抜けるエロ画像をご紹介するブログ

【プチエロ小説・ナース】某病院のナースが夜な夜な若い患者さんの個別検診をしてくれるらしいぞぇ~。:チラ見(ガン見)してしまう美女・お姉さん・人妻・外人さんのイキ顔・巨乳・美乳・貧乳・微乳・おっぱい・乳首・お尻・下着姿等で抜けるエロ画像をご紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プチエロ小説・ナース】某病院のナースが夜な夜な若い患者さんの個別検診をしてくれるらしいぞぇ~。

img009



某病院のナースが夜な夜な若い患者さんの個別検診をしてくれるらしいぞぇ~。



追加料金もかかりません。



「料金は体で払ってね~。今日のノルマは3回ね。」(退院日が伸びそうです。)



最初は体を拭いてくれてその後は今にもはちきれそうになっている僕のアソコ。



そいつを爪先でつーっとなぞって、指で触るか触らないぐらいの神タッチ。



身体がビクンッビクンと反応して身をよじってしまう。



いっそのこと、引きちぎれるぐらいにガシガシシゴいてほしい。



勝手に腰が動き出す。



ナースお姉さんそれを見て笑う。



こうして欲しいんでしょ?と言わんばかりにちょっと強くシゴりだす。



アッッフッ思わず声が漏れる。



「コラっ見つかっちゃうでしょ」



て小声で叱る



ナースお姉さんがたまらなすぎる~。



指と指の間を空けてカリが引っかかりやすくする凄い手コキ。



『モ~ムリ~。』我慢汁が留めとなく溢れる若き俺。



我慢汁が潤滑油の代わりになりニチャッニチャ音を立てる。



気持ち良さはクゥ~~~ゥ!両手で親指サムアップ!



我慢汁がピッピッとそこかしこに乱れ飛んでいるのが分かる。



我慢できなくなり、お姉さんの胸に...





続きはまた明日。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mk947box.blog.fc2.com/tb.php/609-badbfe8a

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。