【エロ小説・パーティー】私の全身を責め立てる:チラ見(ガン見)してしまう美女・お姉さん・人妻・外人さんのイキ顔・巨乳・美乳・貧乳・微乳・おっぱい・乳首・お尻・下着姿等で抜けるエロ画像をご紹介するブログ

【エロ小説・パーティー】私の全身を責め立てる:チラ見(ガン見)してしまう美女・お姉さん・人妻・外人さんのイキ顔・巨乳・美乳・貧乳・微乳・おっぱい・乳首・お尻・下着姿等で抜けるエロ画像をご紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロ小説・パーティー】私の全身を責め立てる

パーティー


恥ずかしいことに 脱がした時大事な部分から糸を引いてしまった

(...私 濡れてる...)




次の王様は俺だな!

割り箸を高々と上げ そう言って笑う

しかし 周りから不満の声が聞こえることはない


...1番が 1番以外の皆に躰を好きなように触られる

...もちろん 1番は私


ゴクン...と 唾を飲む音が聞こえた気がした


あ 挿れるのは舌か指までな

...挿れる...?

あっ!



両胸を鷲掴みにされ 下から上へと揉まれた

乳首は摘まれたまま


おい 優しくしろよ...大事なお客さんなんだから...


今度は乳首にむしゃぶりついて来た

ピチュ...ジュル...


ああああっ!!


優しい愛撫に 今度は気持ち良さで声を上げてしまう

乳首がどんどんいやらしく尖っていく

もう きっと抵抗しても嘘をついている様にしか見えない


やめて...皆 やめてよぉ...


それでも必死に抵抗する

腕や足を乱暴に振り回す

...フリ なのかもしれない


勃ってきたよ...お客さん 敏感だね


沢山の目が 私を見ている

見ながらペニスを擦っている者もいた


んっ!んんんー


他の男に唇も塞がれてしまう

すると まるで前もって打ち合わせていたかのように皆が場所を決め 私の全身を責め立てる
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mk947box.blog.fc2.com/tb.php/675-02a7d876

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。